宮城片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

木製の黒板を1点回収して欲しい、と予約していた。

オペレーターへの予約の際に、電話連絡が、仕事の都合上できないので、指定した日に来れるか来れないのか、対応の可否を留守電に入れて欲しい、と伝えていた。

しかし、留守電には、「また連絡します」とだけメッセージが入っており、その後結局連絡も来なかった。

来てくれるのかどうかも分からず、最初に伝えていた希望日時で家に居て待っていたが、結局来なかった。

電話連絡もその後ないし、どうなっているのか?
来れないなら来れない、来れるなら来れるで、連絡がきっちりできるスタッフはおたくにはいないのか?

こっちも時間が限られている中で急いでいるので、ダメなんなら別に頼まないといけない。
片付けが済まなかったらどうしてくれるのか?いい加減にしてほしい!

事実確認

最初に予約内容を把握した作業担当から、実際に今回お客様の元へお伺いさせるスタッフへ指示を出しましたが、その際に、留守電へ残すメッセージ内容について詳細な指示出しをできておらず、お客様へご迷惑をおかけする結果となってしまいました。

宮城片付け110番からのコメント

この度は、お客様から明確にご要望を頂いたにも関わらず、作業スタッフ間での情報共有不足により、ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

二度と同じことの無いよう、お客様より頂いたご要望については、何よりも重要事項であることをスタッフ一同共通認識として徹底し、再発防止に努めて参ります。